おばこうの2馬力日記スタッフブログ

おばこうの2馬力日記(18日目)

いよいよ9月に突入し、日照時間も日に日に短くなってきました。スケジュールが合わず、前回のお盆休み釣行から3週間も湖上に浮いていませんでした。が、今日は午後から少しだけ時間が作れたので怒涛の2時間半勝負をしてきました!笑
9月だっていうのに猛烈な暑さな西部承水路。魚探を見てびっくり!水温と気温があまり変わりません。
高水温ならばと夏っぽいエリアで夏っぽい釣りを展開するも、イマイチ手応えがなく雷魚を1本釣って終了しました。季節の変わり目ということもあって2時間半でサクッと釣れるほど今の八郎潟は甘くありませんでしたね。
前回の釣行から3週間も経っていたので、ウィザードパント330は沢山アップデートされていました。その中からまずは2つ紹介していこうと思います。
一つ目はこの「デジタルバッテリー残量チェッカー」です。
見ての通りバッテリー残量と電圧が一目で分かるようになっています。バッテリー残量はバッテリー本体にある覗き窓から色の状態で判断したりもしますが正確には分かりません(というより、全然当てにならないケースもあります)。私の乗っているパント330はトローリングモーターのみで動いているので、動力源の全てがバッテリーということになります。丸一日釣りをしていて帰着1時間前にバッテリーの残量が気になり、ソワソワして釣りのリズムが取り乱される……せっかくの夕方のフィーディングタイムなのに……なんてことも無くなることでしょう!バッテリー残量を見ながら釣りのプランを立てれるのでとても良いアイテムです。
二つ目はこの「2929works パラソルソケット」です。
釣りをしている時はともかく、休憩している時くらい日陰に入りたいですよね?そんな時にキャスティングシートの穴に刺すだけでパラソルをボート上で設営できます。
今回は短時間釣行だったので休む間も無く釣り終えてしまったので湖上での写真はありませんが、イメージはこんな感じです。熱中症対策にもなるので暑くなる予報の時はボートに積んでおこうと思います。実際、前回の釣行で体調を崩してしまったので、自分を守るアイテムとして持っておいて損はないですね。それにしても、ボート上に日陰が出来るってとんでもないメリットじゃないですか!?
次回釣行時にはこれを使いたいので早く湖上に出たいです。色々と便利な細工を施してもらったので次回紹介させて頂きます。
いよいよ秋の釣りにシフトチェンジ!良いバスを釣ってマリーナに持って来れるように頑張りますよ!

「いいね!」で
最新情報をお届け!