おばこうの2馬力日記スタッフブログ

おばこうの2馬力日記(21日目)

4連休初日の今日は午後からの出船となり、友達のDOPEくんも同船しての釣行となりました。秋も先週よりもまた深まった感覚がありましたが、水温は先週とあまり変わりなく23℃〜25℃で落ち着いているようです。
DOPEくんはなんだかんだで約2ヶ月間操船していなかったので、まずは操船の感覚を思い出してもらうことからスタート。少し風は強めでしたが、このくらいの方が練習には持ってこいだと思ったのでしっかりエレキを踏んでもらいました。
風向き、風の強さに対してのエレキのパワーや巻き物をする時と打ち物をする時の距離感(ボートポジション)など、前回レクチャーしたことよりももう少し濃い内容でレクチャーしました。前回の釣行では風裏で操船してもらったので、操船+釣りという作業がやりやすかったと思いますが、今日はまた少し難しかったと思います。風に四苦八苦しながらも慣れてきたところで怪しい雲が日本海からやってきました…。
雲がこちらに向かって来るとさらに風が強くなってきたのでここで操船をバトンタッチ。その後大雨に。天気の変化に翻弄されながらも必死にバスを探し求めましたが、結果はノーフィッシュでした。秋のタイミングで数釣りを期待していたんですけどね笑。ゲーム性の高い八郎潟をどう攻略するかをしっかり考えて釣りをしないとノーフィッシュは当たり前になってきます。秋はこうあって欲しいという自分の釣りをしていっても、状況に合わせていかないとダメですね。…とはいえ、秋らしい釣りをしていきたいですけどね……。
帰着間際、沖の少し深いところで釣れたこのエビが何かヒントだったりしないかなぁと思ったので色々と妄想が膨らむばかりです。
さて、明日はDOPEくんと釣り対決(?)をする予定です。今日はプラクティスということになりますが、あまり手応えを感じられなかったので明日また魚を探していこうと思います。今日レクチャーしたことを踏まえてDOPEくんにも頑張って欲しいですが、こんなに湖上に出ていて負けるわけにはいかないので自分も頑張りますよ!

「いいね!」で
最新情報をお届け!