おばこうの2馬力日記スタッフブログ

おばこうの2馬力日記(27日目)

朝晩の冷え込みもキツくなってきて気温も一桁台と秋本番というよりかは、もうすでに晩秋の雰囲気すら感じる八郎潟 西部承水路です。前回来た時とどういった感じに状況が変化しているのかが気になるところですが、とりあえずは水温をチェック。

 

2週間前よりも4℃程水温は下がって15℃前後で推移していました。あっという間に季節が進行している感覚です。シーズンオフまでのカウントダウンが始まっているのかもしれません。本当に1年って早いですよね(汗。
朝からローライト+雨天な感じで、ハードルアーをガンガン巻いていけばコンスタントに数本キャッチ出来そうな気配だったのでスピナーベイトとクランクベイトをローテーションしながらリップラップを流していくことに。波動を変えたり、ルアーそのもののインパクトを変えたりして試行錯誤スロこと1時間。ようやくバイトが……

秋らしいナイスコンディションのバスをキャッチ!波動を変えたり巻きスピードを変えたり、巻物というジャンルだけでこんなにも試行錯誤するのって秋の楽しみ方ですよね?間違いなく!もちろん、巻物に限った話では無くて、そこには打撃な展開や、ネコリグのようなフィネスな展開もあるわけで…秋って相当ゲーム性が豊かな季節ですよね!
1本釣ってひと段落したところで急遽ではありますが、DOPEくんが飛び込みで同船しました。なかなかに湖上は荒れていたので操船を頑張ってもらいました(笑。

さすがにもう多少荒れたコンディションでも操船しながら釣りをすることくらい簡単にやってしまいます。ランチングもやれるので2馬力艇はもうマスターしたと言っても過言ではありません。自分もレクチャー出来てとても良かったと思えます。
しかし、DOPEくんはこの日、魚はキャッチ出来ませんでした。ですが、秋のゲームを満喫してもらいました。この日の八郎潟西部は難しかったのですが2人で必死に魚を追いかけました。
さて、今回の釣行ではちょっとした事件が起きましたので、そのことについては次回の記事に載せていこうと思います。これからボーターになる方、既にボーターのベテランの方にも起こり得ることなので水平展開出来たらと思います。情けな過ぎるので、せめてブログのネタにすることくらいはさせて下さいね(笑。

「いいね!」で
最新情報をお届け!