おばこうの2馬力日記スタッフブログ

おばこうの275馬力日記(29日目)

早いものでとうとう11月に突入しました。岩手の山はすでに雪が降り白くなり始め、いよいよシーズンオフも目前です。そんな極寒の中で久しぶりの八郎潟での釣行…と言いたいところですが、今回は2日間霞ヶ浦へ行って参りましたのでレポートしていこうと思います!

まず、なぜ霞ヶ浦なのかというと、ハーツマリンさんの駐艇会員でもあるシェルターマリン 島村さんから「モリゾーカップ」へのお誘いをいただき、参加させて頂きました!1日目はプラ、2日目は試合というスケジュールで思う存分霞ヶ浦で釣りをして来ました。それで、今回載せて頂くボートがバスキャット リンクス!フルサイズのボートはやはり迫力があります。

エンジンはYAMAHA Vmax SHOの275馬力、パワーポールも2本付きで、

魚探はLOWRANCEのHDS12とHDS9で、

トローリングモーターはウルトレックスの112lbと最高峰の装備が施されています!!
 

バスフィッシングをする上でこれ以上の快適はないと思われます(笑)そんなバスボートに乗ってプラクティス開始しました。

それにしても霞ヶ浦…分かっちゃいましたがマジでデカい……。広大過ぎていきなり行ってもとりあえず巻きまくってランガンする他ありませんでした。島村さんのおすすめのエリアをひたすらに巻いていくとやっと答えが返ってきました!

初霞ヶ浦フィッシュです!嬉しい!しかもサイズもGOOD!あまりにも他の魚の魚影が濃かったのでバスだと思いませんでした(汗。
グッドサイズのバスをキャッチして間も無く、お腹も減ってきたのでボートを停められるお蕎麦屋さんに行って昼食を取りました。ボートで行けるなんてバスフィッシングの文化が根付いている証拠ですよね!?

自分1人で2人前を食べてしまいましたが、とてつもなく美味しかったです。普段八郎潟で釣りをしていて昼食はゼリーやカップラーメンばかりだったので食の大切さを感じましたね笑。
気を取り直して午後からプラクティスを再開して、ベイトの多いエリアを調査。魚っ気のあるエリアだとこんなのも釣れたりとなかなか楽しかったです。

この直後、島村さんが怪物を釣り上げますが、恐ろし過ぎるので今回は割愛させて頂きます笑。あんなんいるんだ…カスミ、オッカナイ。そんな感じでした。

終始色んなことに驚いてばかりいましたが、以上、初めての霞ヶ浦でのプラクティスの内容でした。次回は試合の内容をアップしていきますのでお楽しみに!

「いいね!」で
最新情報をお届け!