おばこうの2馬力日記スタッフブログ

おばこうの2馬力日記(3日目)

八郎潟生活も3日目。昨晩の雨で野営中のテント内に雨水が入るトラブルがあっていつもより1時間程遅めのスタート・・・。本日も朝からローライトだったのでドシャローの風裏でトップで出そうと試みますが不発。
バスはこの時期おそらくエビに依存しているのでスモラバ、ラバージグでアプローチするもまた不発。パントボートならこんな所↑も行けちゃうんで期待したんですけどね・・・。
ならばとLOWRANCE魚探を駆使してミドルレンジの釣りにシフト。
2馬力艇でLOWRANCEの魚探が付いているなんてもうほんと、最高です 笑
この画像、大きいフィッシュアーチが写っていますがアーチが大きいから魚が大きいという事ではありません、またの機会にローランス魚探の使い方や見方なども解説したいと思います。チャンネルライン沿いの1.5m〜2.0m付近はベイトフィッシュでかなりざわついています。期待が持てた所でミドルレンジクランクを深い側から浅い側に斜めに輪切りにする様に巻いていくとバイト!がこれは雷魚でした・・・笑
これがきっかけで釣り方を外していると思い込み、シャローで粘るもノーフィッシュで本日は終了しました。おまけに荒れてきたので少しだけ早上がりしました。
マリーナに戻ると、他のお客さんが3本釣ったという情報が耳に飛び込んできました。何で釣ったか聞くと岸から少し離れた距離のクランキングとのこと。「釣り方合ってたじゃんかよ・・・」って思えるのもボート屋さんの良い所ですね!
釣果はゼロでしたが、今日のMVPはこれ。
ボートラダーです。このパーツの役割は何かというと、2馬力艇は船体後方に船外機が付いていません。そうすると船体後方が軽くなって、風が吹くと船体前方を軸にボートがくるくると回って操船がしずらくなります。。今日も湖上が荒れたタイミングがありましたがこのパーツのおかげでしっかり操船できました。他にもボートの直進安定性、横揺れ防止などにも効果を発揮します
こちらのタイプはフィンがシングル。取り付けて走行をしてみましたが、やはりボートのリアが安定して煩わしさはありませんでした。橋脚周りで釣りする時も湖流に負けないで操船のアシストをしてくれ、もうラダー無しのジョンボートは乗れなくなりますね 笑
明日も湖上は荒れる予報、きっとラダーが活躍するでしょう。

「いいね!」で
最新情報をお届け!