釣果

八郎潟西部承水路 10月21日の釣果情報

2018年10月月21日八郎潟西部承水路 最北の牧場 周辺 水温15.8℃

 

ここ1か月は仕事が立て込んで釣りができておりませんでしたがマリーナ業務も落ち着いてきたので

久々に湖上に浮きました。

19日、20日と出船しましたが残念ながら。。。

秋らしい釣り情報をお届けするべくクランクベイト、スピナーベイトのゲームに挑んだのですがノーバイト、

ノーフィッシュ。

※他に出船されたゲストさまはしっかりと釣果をだされていましたので決して釣れないのではないのですが。。

3日目は仕事の都合で午前中しか釣りの時間がなかったので福島から遠征でお越しのゲストさまのボートに乗せてもらいました。

ステーサー425.素晴らしいボートでほしくなってしまいました。

機動力、フィッシャビリティー、ボートの品質、すべてにおいて高レベルでバランスが取れていました。

八郎潟西部承水路においては無敵のフィッシングボートではないでしょうか。

さて、釣果の方ですが乗せてくれたゲスト様のエリア選択も手伝って秋らしい釣りで良型のバスちゃんを

キャッチすることができました。

水温はだま16度前後でエリアによってはアオコも見られる状況ですが水の良いエリアさえ見つけることができればチャンスがあります。

ブレードジグ3/8oz 北の最北端、水門前 シャローフラットでの釣果です。

朝夕は多少冷えますが日中は汗ばむ時間帯もありまだまだ快適に釣りができる環境の八郎潟です。

エリア選択次第では巻物で秋らしい釣りが楽しめますよ!

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!