カスタムボートプロジェクトスタッフブログ

カスタムボートプロジェクト#23

カスタムボートプロジェクト♯23

今シーズン新規で導入したウイザードパント330,主に5馬力エンジンを搭載したレンタルボートや船舶免許がなくても乗れる2馬力ボートとして活躍してくれました。

試験的に新艇で導入したウイザード330なのですがその内の1艇を訳あってWOLISHBOATS330として池ちゃんがカスタムすることになりました。

まずは一旦すべてのパーツを取りはずして使用中に付いた傷や凹みを1つ1つ修復してゆく作業からは始めます。

ボートをひっくり返して塗装用に目の細かいサンドペーパーで足付けを行います。

この段階で凹みや傷の部分はパテ盛りをしてある程度表面を平にしておきます。

※アルミ素材は鉄と違って切ったり貼ったり、叩き出したりの板金作業が困難な為修繕には手間とある程度の知識も必要となってきます。

一旦、全体的に水洗いをして今度はさらに細かくボートの表面を仕上げていきます。

今回はボートの傷と凹みを修復した為全塗装を行う事にしました。たくさんあるカラーの中から選んだのは?

ロックペイント0057 インドオレンジ!そしてハルの部分と内側はマッドブラックに決定。

来春には完成させる予定なのでこの冬カスタムボートプロジェクトで完成までの様子をご報告してゆきたいと思います。

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!