釣果

八郎潟西部承水路 2020年6月7日の釣果情報

連日の暑さから一転して、ちょっと肌寒い日曜日の朝を迎えました。

まだまだ6月ですので、夏の装いではちょっと辛い日もございますので油断は禁物!少し注意が必要ですね!

さてさて、すっかり打撃月間な八郎潟!とりあえずバイトが欲しいのであれば素直に打っていくのが間違いなさそうです!

アシが青々と成長してきているので、しっかりとしたタックルセッティングはもちろんのこと、掛けたらロッドを立てて、リールを巻くのを止めずに一気に巻き出すのは鉄則ですよ!

 

杉原さんは・・・

前回出船時は昼から大荒れになり早上がりとなってしまいましたが、前回の分も含めてしっかりと釣っていらっしゃいました!リベンジは果たせましたね!

 

清水さんは・・・

打撃月間をすっかり攻略!お昼でもう満足だったようです!季節先行型の展開を探し出してみるのも面白いかもしれませんよ!

 

須田さんは・・・

前回に引き続き、この日もエース級ワーム類ボックスが大活躍!だんだんと釣るのが難しくなってきた類のコンディションの良いバスを早々にキャッチしていらっしゃいました!

 

ハーロックガイド高橋さんと出船したYUKIさんは・・・

人生初ボートからの人生初バス!シャッドテールワームでメモリアルな一匹をキャッチしていらっしゃいました!深い深いバスフィッシングの沼にようこそですね!

 

TAIKIさんは・・・

今年のレンタル回数ナンバーワン!しっかりと自分のスタイルで毎回狙い通りのバスを釣っています!TAIKIさんの探究心は本当に見習わなければなりません!お見事でございます!

 

本日出船中のワタナベさんは・・・

ヘルニアでちょっと動きがぎこちなく辛そうなワタナベさんでしたが、出船早々にして早速釣果報告を頂きました!まだまだ時間はございますので、さらなる釣果を期待していますよ!ボートから落ちないでくださいね!

 

そんなんこんなんで、6月の打撃月間は継続中でございます!コンスタントに釣りやすい楽しい季節でのすので、お見逃しのないように!

「いいね!」で
最新情報をお届け!