カスタムボートプロジェクトスタッフブログ

カスタムボートプロジェクト♯16

カスタムボートプロジェクト♯16

今回はバスボートのカスタムです。カスタムするのはフィシャーFX18。ローランス製品のデモボートへカスタムすることになりました。もちろんWHOLFISHBOATSの池田くんが作業を進めてゆきます。

まずは第一弾がコレ↓

ローランス製のすごいオモチャです。

ローランス初のトローリングモーター、ゴースト!これまだ取り付けているボートあんまり居ないんじゃないでしょうか。

おそらく秋田で取り付けるのは初めてでは?ブラシレスモーターにスポットロックアンカーそして何よりローランス魚探とリンクするこのトローリングモーターはどんなパフォーマンスを秘めているのでしょう。

まずの作業は現在使っているミンコタのウルトレックスの取り外しから。

ミンコタのウルトレックス、早くも交換となって勿体ない気分でいっぱいです。すごくいいトローリングモーターです。この企画がなければずーっとこのウルトレックスを使っていたと思います。それくらい完成度の高いモーターです。ただ、フィッシャーのトローリングモーターをウルトレックスからゴーストへ変更するのでミンコタ製のモーターとローランス製(モーターガイド社との共同開発)のモーターでボートの制御がどう変わるのか?この辺りは個人的に楽しみにしているところ。

ちなみに池ちゃんの話だとウルトレックスのマウント取り付けでボートのバウに開けた穴がそのまま使えそうとの事です。

はやく使ってみたいなー。

 

※ローランスのゴースト、フィッシャーへの取り付け後、テストが完了したら試乗できますのでご希望の方は池田まで連絡をください。他にも最新のローランス製品をこのあとフィシャーFX18にリグしてゆく予定でおります。取り付け作業や取り付け後、湖上でのテストの模様はこのカスタムボートプロジェクトでご報告してゆく予定でおりますのでご興味ある方は乞うご期待。

「いいね!」で
最新情報をお届け!