釣果

八郎潟西部承水路2019年8月1日の釣果情報

八郎潟西部承水路2019年8月1日の釣果情報

水温29.4℃

いつも通りマリーナのお休みを利用して八郎潟西部承水路をチェックしてきました。

連日ガイドゲストさまを迎えているゴーウエストガイドサービスですが本日も当マリーナより出船されておられました。出船早々にゲストさまがナイスバスをキャッチされておりました。お写真を撮らせて頂ければ良かったと後になって思いました。

 

さて、私の方ですが、、、。

まずは魚をキャッチしたいと思い、前回調子のよかった五明光エリアへ直行。

もちろんバイブレーションを結んだロッドを握りしめスタートフィッシング、いきなりバイトが出るもフッキングミス。その後は魚探にベイトフィッシュは映るも反応は無し。

一旦、昨日 池ちゃんと入った沖のフラットで昨日と同じアプローチを試みるも反応は無し。

微風で少しだけ雨が降っていてアオコも全然なくて水の色も釣れる色なんですが魚からの反応は無し。

ヤバいなー。と内心思いつつ、野石エリアでシャローア撃ちをやってもなんもなし。

んー。

野石橋周辺の流れのきいたエリアでやっとの事。

ナイスプロポーションのクオリティーフィッシュ。

フリーリグではなくゼロダンの5グラムか7グラム?

水深は2メートルくらいでしょうか。

流れが入った丁度橋の周辺のハードボトムでのバイトでした。

その後、テキサスリグでもバイトからフッキングするもカバー?(冠水ブッシュ)に入られで痛恨のラインブレイク。

あーっ。

 

お昼くらいにランチ食べて、夕方までお昼寝して4時から6時30分まで夏の西部承水路、夕暮れのゲームを楽しみましたがクランクベイトにワンバイトで終了。

なぜか今日はフッキングが決まらないバイトが多かったです。

バイブレーション、スピナーベイト、クランクベイトのいずれにもバイトが出ましたがフッキングしませんでした。

 

午後はノーフィッシュです。

 

それでも満足です。

ちょこっと気軽にボートで釣りにでかけて自分の好きな釣りで毎回、ナイスプロポーションの魚がキャッチできるこのフィールドが私は大好きなのです。

 

 

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!