バス釣り遠征 旅の宿#9

不人気ブログ バス釣り遠征 旅の宿シリーズ#9

皆さんお付き合いありがとうございます。

バス釣り遠征旅の宿シリーズ、かなり久しぶりの投稿となります。

何故か? 今年はコロナウイルスの流行で旅行が大幅に制限されておりました。

シリーズ♯9の取材は2020年3月4日、5日にわたり行ったのですがその後、世間は外出自粛モードへ突入、リリースのタイミングを失っておりました。2020年も残り後1か月となり年が変わる前にリリースする判断となりましたのでそのあたりの経緯もご理解の上、お付き合いください。

 

前回に引き続き関西方面へ遠征です、今回も琵琶湖を通り越して紀伊半島の和歌山に行ってきました。

東京から8時間くらいの距離です。私は日頃から東京と八郎潟を車で移動しているのでこのくらいの距離は丁度いい感じのドライブ気分です。

和歌山県紀伊半島の先っぽあたりにあるホテル≪ベルデベーレ≫に到着。あいにくお天気はよくありませんでした。ちょっと古いホテルですがグーグルで検索してみると3星ホテルとなっております。

エントランスはこんな感じの南イタリア風ですがホテル受付周辺は旅館のようなたたずまいが感じられる和洋折衷なホテルです。

なのでホテルのお部屋もこんな感じ。ベッドのある部屋は洋風ですが畳に和もののローテーブルの部屋があったりもします。

ペットを連れてのバス釣り家族旅行ですのでペットと泊まれるお部屋です。ペットゲージも備え付けられており快適に滞在を楽しめます。

朝食、夕食はホテルでとりました。南イタリア風の外観のホテルで名前もベルベデーレとくればイタリアンレストランを期待したのですがレストランはこんな感じで完全なる和物でした。私的には慣れない和食なのですが量も十分でとても美味しかったです。普段都内で生活しているとイタリアンは普通ですのでかえって和食の方が非日常気分を味わえたのでした。。

ホテルベルベデーレはこの断崖絶壁の脇にたっていてここから見る景色は日本じゃないみたいです。

不人気シリーズブログなのでここで長々と書くわけにはいかないのですが全体的にはともの満足のいく宿泊となりました。

さて、バス釣りの方ですが….

ホテルのすぐ近くに流れる日置川、撮影ポイントは海に近いので汽水域だと思われます。

おそらくここで釣るならシーバスになると思います。

日置川の上流には有名な合川ダムがありますのでバス釣り遠征の旅にはもってこいと思います。

あいにく今回も前回に引き続きお天気とコロナの影響で実釣の機会はありませんでしたが合川ダムでのバス釣りについて書かれているウェブページのURLを貼り付けておきます。

 

合川ダムの釣りポイント8選!初めて行く人にゼロから丁寧に解説

 

是非機会があれば挑戦したいフィールですね。

 

さて気になる今回の費用ですが滞在費は大人2名、ワンコ2頭、2泊3日朝食付きで49310円となりました。ちょっと安い!と感じるその内訳ですが今回私の妻が勤務先でホテルの無料券なるものを頂いてきたのでそちらを利用したのがその理由。なので1泊おとな2名分は費用に加算されておりません。

ホテルの料金は季節によって違うとおもいますのでその都度ホテルにご確認ください。

ホテル ベルベデーレのHP

http://www.ikoi-w.com/

長々とお付き合いありがとうございました。

そではまたの機会に。

 

 

 

 

 

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!