釣果

八郎潟西部承水路2019年6月7日の釣果情報

八郎潟西部承水路2019年6月7日

曇り

水温22.3℃

昨日関東遠征から帰ってきてからの初日、朝早起きして西部承水路に浮きました。

やっぱ八郎潟西部はいいなーと思いながら朝1時間だけのゲームスタート。マリーナの業務開始まで楽しみました。

1時間だけの釣行にてエンジンは使わず、モーターでマリーナ対岸のストレッチへ。

フロッグで、と思い数投したのですが水がアワアワだったので竿を待ち換えます。

関東で活躍したセンコー4インチ、八郎で使っているのはこちらのセンコー5。

キャストはそーっとです。可能な限り着水音も消します。

釣果が出ない方は↑を参考にされてください。

最初に釣れたのはこっち。40センチくらいのチビで面白かったです。デカいのは大変なのです。

そして2匹目は本命です。ナイスサイズ!

3匹目はちょっと型が落ちました。

全部同じパーターンでした。

アシのちょっと中にいれてフォールさせます、ステイの後、手前にスーッと動かしてまたフォールさせてステイ。

バイトはでません。ラインがスーッと動くだけです。

最初の一匹はコッンとでましたが。。

朝だったからかもしれませんが関東から戻ってきて翌日ぱっと浮いてぱっと釣れる。

そんな八郎潟西部承水路、緑あふれる大自然の中 皆さんにも是非体験して頂きたいですね。

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!